スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
パーソナルカラーとメイクの関係
2010年11月23日(火)祝日
『働く女性の為のイメージアップ セルフアイメイクレッスン』
セミナー開催決定しております。詳細は⇨コチラからどうぞ</font>

パーソナルカラーって耳にした事があっても、なかなか何なのか知る機会ってすくないですよね??

でもパーソナルカラーって、と~っても生活に密着しています。

パーソナルカラーとは、生まれながらに持ち合わせた個性やあなたらしさを引きたてる色の事です。
例えば、髪の色や質、肌の色、瞳の色などから分析されます。

パーソナルカラーは、シーズンカラーの4つに分類されていて
スプリング、サマー、オータム、ウインターに分けられて、そこから更に
ベストなカラーを厳選する事ができます。

同じピンクでも青みがかったピンクもあれば
柔らかい黄味がかったピンクもあります。

その青みがかったカラーか、黄味がかったカラーか、どちらの色味が似合うかをベースに
メイクのカラーも選んでいくのです。

ちなみに私はオータムだったので、深緑や黄味がかった緑が似合います。
なのでアイメイクは緑をベースにした茶色でしめるメイクを秋メイクにしています。

似合わないメイクカラーでメイクすると、
顔色がくすんで見えます。
化粧が浮いて見えます。
元気がなく見えます。

好きな色と、似合う色はちょっと違う事を知る事から初めて見ると良いでしょう。
スポンサーサイト
[2010/10/27 21:51 ] | ライフ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<クレンジングは何タイプを使っていますか? | ホーム | のり、ノリノリ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://cheerfulhomes.blog57.fc2.com/tb.php/173-51213f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。