スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
愛のカタチ
結婚して五年が経過しました、HIIROです。

最近、愛のカタチについて
考える機会が増えました。

私が汚部屋に住む独(毒)汚ンナだった頃、
部屋は勿論、
心も、
カバンの中も、
ほーんとにグチャグチャでした。
精神的にも弱くて、
彼氏に対する依存も
それはそれは
ひどかったです。
一人でいる時間が怖かったし、彼と離れるのが嫌だし、趣味も夢も無いまま
惰性で生きていたのが、
16~24歳の頃。
ネガティブ感情でいきてので、今振り返っても辛い時期です。



人生の転機は、24歳。
今の夫に出会ってからです。
ポジティブの集大成の様な彼ですから、
ポジティブ伝染しました。
経過は色々ありましたが、
結婚して五年。
私の依存症を克服してくれたのは
今の夫です。
ポジティブになったのも
夫の力が大きいです。
ベタベタ、イチャイチャする事が
愛のカタチだった私が、
今は、
許す事、許され事、信じる事が
愛のカタチとなりました。

ポジティブ感情で生きてるので
生きやすくなったわけです。

ココロにゆとりが出来ると
目標や趣味も
わんさか増えます。

今、少し生きづらいなぁ、と
感じているアナタが
もし、これを読んで
プラスの方向に転換出来れば嬉しいです
アナタの幸せ祈ってます

人は見かけによらないと言いますが、
私は見かけのまんまな人に出会う事が
多いんです。
だから自分磨き大切。
磨けば光りますからね!

愛のカタチは人それぞれ。
そして、愛のカタチは、
自分の成長と共に変わり続ける。
そんなお話しでした。

スポンサーサイト
[2010/07/29 23:22 ] | ライフ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。